落語rakugo

新着情報

公演スケジュール

多彩な顔ぶれでお楽しみ頂いております「大手町落語会」。第68回の出演は、柳家さん喬、柳家喬太郎、入船亭扇辰、柳家小太郎改メ柳家㐂三郎、三遊亭わん丈です。
前座、二つ目、真打ち初期それぞれの時代の思い出にちなむ三席で、落語家・柳家権太楼の噺家人生をひもといていきます。
多彩な顔ぶれでお楽しみ頂いております「大手町落語会」。第69回の出演は、柳家さん喬、柳家権太楼、隅田川馬石、柳亭小痴楽、入船亭小辰です。
今年は国立演芸場(東京都千代田区)に会場を変えて、大好評だった親子会が帰ってきます。恒例の「沈黙対談コーナー」も必見です。
明るく陽気な高座で人気を集める三遊亭兼好によるおなじみの落語会「けんこう一番!」。18回目の公演はゲストにサックス奏者の尾崎一宏さんをお迎えします。
年4回行われている桂宮治独演会。2021年の3回目は、宮治師匠初の<よみうり大手町ホール>での開催です。
真打昇進、そして「弁財亭和泉」に改名してから、初となる「新作コレクション」。今回は“OLの鞄あるある”がテーマとなる「女の鞄」、ほか。
柳家三三の声、表情、動きを堪能できるプレミアム独演会の第三弾「三三協奏曲2021秋」。今回も珠玉の長講「文七元結」と「夢金」の二席を予定。